名取裕子さんが40度近い炎天下の撮影を乗り切ったしそジュース

しそ

しそには、ベータカロテン、ビタミンB1、B2、Cなどのビタミン、カルシウム・カリウム・鉄などのミネラルが豊富に含まれています。

中でもベータカロテンの含有量は野菜の中でもトップクラスで、少量でも高い抗酸化作用があるスーパーアンチエイジング食材です。


お刺身のツマなんかによくついていますが、あれをただの飾りと思って残してしまうのは、大変もったいないです。

添えてあれば、絶対食べるべき美容食。


シソには殺菌作用もあるので、お刺身に添えてあるのはとても合理的なのです。

40度の炎天下をしそジュースで乗り切る名取裕子さん

女優の名取裕子さんは、過酷な夏の撮影を、いつも手作りしそジュースで乗り切っているそうです。

3106

夏に撮影があると、しそを大きな鍋で煮て、毎日撮影に持ち込んでいるとか。


暑い現場は、すぐに汗だくになってしまうそうですが、栄養満点のしそジュースのおかげで、バテることなく乗り切れるのですね。


しそジュースの作り方は意外とカンタン。



難しいのはしそ生葉の入手です。

裏山でシソの葉が取れる人でも、時期は6~7月だけ。

スーパーで売っている青ジソは、わずか10枚くらいで100円とか200円とかするし、ネットで売られているものは、ど~見ても梅干し用(笑)。


しょ~がないから梅でも漬けるかw。


ネットでお手軽に買えるのはこちら。

赤しそジュース「ビエンナーレ」(濃縮3~4倍)2本入

新品価格
¥2,376から

夏バテ、秋疲れによく効くそうです。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする