美容・健康には必須の筋肉。楽して維持するにはアミノ酸と糖分!

食事制限だけでダイエットしようとすると、隠れ肥満になったり、筋力不足で病気になりやすくなっってしまったりします。

3029

特に40代以降は、継続してエクササイズをするなどしていかないと、筋力は落ちていく一方。

食事制限だけのダイエットは無理!40代以降は筋力キープを!

エクササイズは1分でOK?ズボラでもできる健康生活


同じエクササイズをするなら、なんとか効率的に筋力をアップさせる方法はないものでしょうか…?

スポンサーリンク

アミノ酸と糖分摂取で効率的に筋肉量がアップできる!?

同じトレーニング量でも、より早く筋肉をつけ、着実にキープする方法があります。


それは運動中~運動直後にアミノ酸と糖分を摂ること。

アミノ酸はなんとなくわかるけど、なぜ糖分をとると筋肉量がアップしやすくなるのでしょうか!?

スポンサーリンク

アミノ酸と糖分で筋肉量がアップする理由

運動中に傷ついた筋肉には、損傷を修復するためのアミノ酸が必要になります。

それを運動中または運動直後(30分くらいまで)に補給することで、筋肉をつけやすく、またキープしやすくなるのです。

そして糖分についても同様、運動中は筋肉の中の糖質が消費されるので、運動中に糖分を摂ると、その分は筋肉修復に消費されます。

3109

これが、運動後時間が経ってからの糖分補給になると、単なる脂肪になってしまうので、タイミングには注意が必要です。


アミノ酸と糖分の補給におすすめなのが、コレ。

3110

100mlほどの牛乳(又は加工乳)に対して、黒酢とはちみつを大さじ1~2杯ずつくらい入れたものです。

牛乳と黒酢は、共にアミノ酸が豊富。

黒酢にはクエン酸も豊富なので、ダイエットのために飲んでいる人も多いですね。

黒酢の水割りや炭酸割りでもおいしいですが、牛乳と混ぜるとダブルアミノ酸の相乗効果でパワーが全然違ってきます。

運動後だけでなく、風邪などで体調を崩した時にもおすすめ!

風邪をひいた時に飲むと、のどの痛みにも効くし、栄養が豊富なので、食欲がない時はおちょこ1杯分くらいでもエネルギーとアミノ酸の補給になります。


ぜひ試してみて下さい!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする