乾燥肌の悩みにおすすめの対策!洗顔を変えて効果的に保湿する方法


【ライター:peachtea】

冬は毎年、お肌の乾燥・ごわつきが気になりますよね。

今この時点で乾燥肌が気になっている方は、加齢とともにますます乾燥が加速していく可能性もあります。

気になっている今が、スキンケアを見直す絶好のタイミング!

今からご紹介する洗顔方法を、ぜひ試してみてください。

泡洗顔をやめて化粧水洗顔・乳液洗顔にしたら乾燥肌が治った!

冬の洗顔って、なかなか面倒なもの。

冬に冷水で洗顔するとシミなどの肌老化の原因になるため、洗面所でお湯が出るまで待たないといけないし、洗面所は寒いし…。

しかも、冬は特に、洗顔した後肌がつっぱるし、乾燥とゴワツキでメイクも乗らず。

フルラインでがっつり保湿しても、お昼過ぎには粉が吹いてくるほどの乾燥に悩まされていました。


そんな中、「泡洗顔をやめ、化粧水洗乳液洗顔で代用しても、肌の汚れは十分落とせる」と聞いて、思い切って泡洗顔をやめてみました。

「化粧水洗顔」とは、一般的な泡を使った洗顔をせず、そのかわりに化粧水でふき取る洗顔方法。

「乳液洗顔」は、化粧水洗顔でも乾燥が気になる時のためのもので、「乳液でふき取る」という洗顔方法です。


化粧水または乳液をコットンにたっぷり含ませ、力を入れず、するすると肌の上を滑らせるだけ。

これで洗顔終了です。

その後、普通に化粧水、美容液、乳液…と、いつも通りの洗顔後のステップを施して終わり。


私はそれまで、長年がっつり泡洗顔をやってきたので多少の不安はあったものの、やってみるとその日のうちに効果を実感することができました。

なんと、肌がみるみるモチモチに潤ってきんですよ~!


最初は、「汚れ落ちてるのかな?」などと不安になりましたが、コットンで拭き取ることでしっかり汚れや皮脂は落として、必要な保湿力は保ったままですので、全然大丈夫です。


化粧水洗顔を始めて1週間ほどたつ頃には、本当に肌がキレイになりました。

今までいろんな化粧品、高いものや海外のもの、オーガニックのものなど試してきましたが、洗顔を見直すだけでこんなに肌が変わるなんて思っていなかったので、「今までの努力は何だったの?」という感じです。

メイクを落とす必要がある方は、クレンジングウォーターなど、ダブル洗顔不要のクレンジング材を使うのがおすすめです。


乾燥肌が気になっている方は、ぜひ一度試してみてくださいね。


やっぱり泡洗顔でスッキリしたい!という方には、こちら↓もおすすめ!

乾燥肌の改善方法|カサツキの原因は洗顔後のあのスキンケアだった!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする