ほうれい線の原因・タルミを科学的に引き上げるエイジングケア化粧品

40代くらいから、肌の悩みの上位に急浮上してくる「ほうれい線」と「肌のたるみ」。

人によってはまだ30代なかばくらいでも、鼻の横にナマズのヒゲみたいにクッキリ陰ができてしまうこともあります。


フェイスラインもぼやけて、心なしか20代の頃より顔が大きくなった気がするような…?

残念ながら、それは気のせいではありません。

ほうれい線が気になってきた頃にはもう、実際に顔の皮膚全体がたるんで下にさがってきているのです…。

そのまま放っておけば、卵型だったはずのフェイスラインも、ブルドッグのような四角い形になっていきます。

ほうれい線・タルミにはお金がかかるけど美容整形が効果的

一度できてしまったほうれい線や顔のたるみは、美容整形外科のレーザー治療や、溶ける糸などを顔に縫い込むフェイスリフトなどの整形施術で改善することが可能です。


ですが、「美容整形術を受ければそこで老化がストップする」というわけではありません

私自身が初めてサーマクールを受けた時は、「4か月から半年に1回くらいのペースで施術を受けるのがおすすめです」と説明されました。


その時のサーマクールの料金は、1回約30万。


1回30万のお金を、1年に2~3回も美容整形にかける余裕は、私にはありませんでした。

サーマクールが無理なら、自分で何とかしなくては」と思い、ほうれい線や顔タルミに効果があると言われる美容法やスキンケアアイテムを、次々に試していきましたが、努力の甲斐あって、私のサーマクール体験はあの時の1回だけで済ませることができました…!

スポンサーリンク

ほうれい線・タルミはスキンケアで改善できる

線状のしわだけがクッキリあるほうれい線は、保湿不足や紫外線・ストレスなどによるダメージで皮膚が薄くなって出来たもの。

線シワだけのほうれい線なら、まだブルドッグの兆候はないかもしれませんが、安心してはいられません。

放っておけば徐々にたるみが加速し、やがては頬の皮がたるんで、今できてしまっているシワの上にかぶさるように乗ってきます。

ブルドッグタイプのほうれい線


線シワだけのほうれい線に対し、下がってきた頬の肉をほうれい線でせき止めているような、ブルドッグタイプのほうれい線は、「顔の皮膚のたるみ」が進んでしまっているためにできるもの。

これを放置していると、「老け顔」「おばさん顔」に向かって一直線に進んでいくしかありません…。


これ以上老け顔を進行させたくなければ、しっかりと『たるみ』をターゲットにしたスキンケアに切り替えていく必要があります。

ほうれい線や皮膚のタルミは、たるみにフォーカスしたケアを早めに始めることによって、改善することもできるし、今後のたるみ・シワの発生を予防していくことも可能です。

開始する年齢が早ければ早いほど効果が高いですが、「〇歳だからもう遅い」ということはありません


ブルドッグみたいな四角い顔になる前に、顔タルミを何とかしたい!と思ったその日から、適切なケアを始めましょう。


私自身が色々試してみて、ほうれい線と顔タルミ改善におすすめしたいと思っているのは、
ビーグレン(b.glen)「たるみ・ほうれい線ケアセット」です。

ビーグレン(b.glen)がたるみとほうれい線に効く理由

肌の奥まで有効成分が浸透するQuSome®

どんなものが肌に良い成分で、どんな成分に引き締め効果(収れん作用)やリフトアップ効果があるのかについては、かなり科学的な研究が進んできています。

ですが、どんなに良い成分を肌にのせても、肌の奥(角質層)まで浸透できなければ、その成分の効果は半分も発揮されません。

ビーグレンは、独自の浸透技術・キューソーム(QuSome®)によって、美容成分をナノカプセル化し、これまでにない浸透力で有効成分を肌の奥(角質層)まで届けることに成功しています。

キューソーム(QuSome®)によって生成されるナノカプセルは、なんと髪の毛の太さの500分の1サイズ!!

このナノカプセルが肌の中まで浸透して、有効成分の働きをしっかりサポートするのです。

第三者機関によって行われた試験結果においても、キューソーム技術による成分の浸透力の差が裏付けられています。

たるみ・ほうれい線への効果・効能が学的に検証されている

ビーグレン(b.glen)が他のスキンケア製品と違うのは、単なる保湿化粧品や収れん化粧品の枠を超えて、医学的・化学的にもたるみやほうれい線に対する効果が検証されていることです。


スキンケアコスメ、ドクターズコスメの枠を超えて、科学的な根拠と検証を経て作られているのが、ビーグレンの信頼性の証なのです。

美容液QuSomeリフトを使ったマッサージでスッキリ小顔に!

ビーグレン(b.glen)のたるみ・ほうれい線ケアセットは、

◆不要な古い角質を吸着して洗い流す洗顔料・クレイウォッシュ
◆美容液の浸透を助ける化粧水・QuSomeローション
◆マッサージしながらなじませてリンパを流す美容液・QuSomeリフト
◆余分な角質やメラニンの排出を促す美容液・Cセラム
◆エモリエント効果で肌の潤いを守るQuSomeモイスチャーリッチクリーム

の5点セットになっています。

ライン使いのスキンケアなので、それぞれがお互いの働きを助ける大切な役割を持っていますので、初めて使う方は、ぜひ5点セットのトライアルセットから始めてみて下さい。


QuSomeモイスチャーリッチクリームと5点セット

中でもQuSomeリフトによるリンパマッサージは、余分な老廃物を流して小顔にするためのプロセスの要になっています。


QuSomeリフト


効果的なマッサージの方法も丁寧に解説されていますので、ここはしっかり実践してみて下さいね。

【ビーグレン(b.glen)のたるみ・ほうれい線ケアセットの正しい使い方動画】


医学会が認定したテクノロジーでほうれい線とたるみに決別!
【公式】ビーグレン たるみ・ほうれい線ケア トライアルセット

ビーグレンに配合されているたるみ改善成分

ビーグレン(b.glen)には、肌のたるみとほうれい線をケアするための有効成分が配合されています。

◆肌を引き締める成分 ⇒ デコリニル、アセチルジペプチド‐1セシル

◆肌にハリを与える成分 ⇒ シャクヤク根エキス

◆水分や老廃物を代謝してむくみを取る成分 ⇒ キュアパッション

tw0170


これらの有効成分が、QuSome®によってしっかりと肌の奥まで浸透し、さらに形状をキープして、ほうれい線のなかった頃の肌に近づけてくれます。




ビーグレン(b.glen)たるみ・ほうれい線ケアセットの口コミ

口コミサイトでのユーザーの評価を見ても、「たるみが改善した」という口コミを多数見つけることができます。

その他の口コミ

T.Eさん

使い始めてすぐに、まずアゴのラインが違ってきました!それから徐々に、ほうれい線も気にならなくなってきています。スキンケアでほうれい線が薄くなるとは思っていなかったので半信半疑でしたが、使ってみて本当に良かったです。

Y.Rさん

使った翌朝には効果を感じました。朝起きて鏡を見たら、気になっていたたるみが改善していたのです!
3日目にはほうれい線も薄くなってきているのがハッキリわかりました。
マリオネットラインにできかけていた影も薄くなってきて、本当にうれしいです。

N.Mさん

ほうれい線が目につくようになってから、ずっと気になってうつむき加減で歩くようになってしまっていました。
でも、それはよけいにほうれい線が目立ったり、老けて見えてしまうNG行為なのだそうです。
気にして悩むより、正しいスキンケアを毎日行うことで改善できると知り、思い切ってビーグレンを試してみましたが、結果的には良かったです。

今ではむくみがなくなり、フェイスラインもシャープになって、体重は全然変わってないのに「やせた?」と聞かれるようになりました。


中には、「効果はよくわからなかった」「私には効果がなかった」という口コミも少数ながら見受けられましたが、化粧品には人によってぞれぞれ相性があり、すごく合うという人もいれば、どうしても合わない、という場合が出てきてしまうこともあります。

「全ての人に100%」は求められないので、残念な結果に終わってしまうこともあるのです…。


でも、ご安心ください。

ビーグレンには、「肌に合うかどうか心配で一歩踏み出せない」という方のために、全額返金保証制度がついています。

しかも、365日返金保証なので、十分考えてから「続けるか」それとも「返金してもらうか」を決めることができます。


ほうれい線を科学したビーグレン(b.glen)「たるみ・ほうれい線ケアトライアルセット」は通常価格5,411円ですが、公式サイトから注文すると、67%OFFの1,800円(税別)でお試しできます。

代引き手数料も無料です。



ビーグレン(b.glen)公式サイト

スポンサーリンク