飲む日焼け止めに配合されるニュートロックスサン®の美白美容効果

次世代の紫外線対策と言われる飲む日焼け止めサプリには、よく『ニュートロックスサン®(Nutrox Sun®)』という成分が配合されています。

ニュートロックスサン®とは、一体どんなものなのでしょうか。

どんな効果があるのでしょうか。

調べたことをまとめました。

太陽の国スペインで開発された注目の抗酸化成分

ニュートロックスサン®は、植物から抽出され、特殊配合された天然ポリフェノール成分です。

原料はスペイン産の『シトラスの果実』と『ローズマリーの葉』。

スペイン・ミギュエル大学のニコル化学博士とモンテローザ社の共同開発によって、10年以上の歳月をかけてつくられ製品化された、特殊な成分なのです。

tw0066

一年を通して強い日差しと紫外線を浴び、それに伴う皮膚がん等の疾病も少なくないスペインの研究チームにとって、紫外線に負けない体をつくる成分の開発は、悲願とも言える命題でした。

研究の結果、強い紫外線を浴び続けて育ったスペイン産の植物に、特に強い抗酸化力があることに着目し、長い年月をかけて研究開発を重ね、作り上げられた抗酸化成分がニュートロックスサン®だったのです。

スポンサーリンク

最新美容情報ブログ集へ

美白効果だけじゃない!老化予防・美肌効果もある抗酸化成分

塗るタイプの日焼け止めは、肌に塗った部分だけを紫外線から保護し、ダメージから守ります。

これに対して飲む日焼け止めは、体全体の細胞に働きかけ、細胞内の活性酸素が持つフリーラジカルを安定化させて、体の内側から肌を守ります。

tw0067


強力な抗酸化力を持つ成分を体にとり入れるということは、紫外線から肌を守るにとどまらず、細胞のひとつひとつに作用し、体全体を酸化から守る効果があるということ。

つまり、美白美容だけでなく、老化を予防し、肌のハリ・ツヤを整え美肌をつくる効果も期待できるということなのですね。

抗炎症作用により、花粉症などのアレルギーを抑える効果も!

ニュートロックスサン®には抗炎症作用があり、日焼けして炎症を起こしてしまったあとの肌に対しても鎮静効果があるとされています。

花粉症や鼻炎などのアレルギーは、免疫システムの暴走によって粘膜に炎症が起きる現象ですから、ニュートロックスサン®の抗炎症作用は、花粉症などのアレルギー症状を抑制する効果も期待できるというわけです。

スポンサーリンク

塗る日焼け止めと飲む日焼け止めの併用が効果的!

飲む日焼け止めには、残念ながら即効性はありません。

『今日はビーチに行くから日焼け止めを飲んでおこう』と、その日の朝だけ飲んでも高い効果は期待できないでしょう。

どの製品にも言えることですが、サプリメントの基本は、毎日決められた分量を飲み続けていくうちに徐々に効果があらわれてくる、というものです。


飲み始めてしばらくは、日常生活でも塗る日焼け止めとの併用を。

1か月以上経って効果が出てきたと思われる頃になっても、長時間強い紫外線を浴びる予定がある時は、塗る日焼け止めも活用しましょう。

骨粗しょう症予防には紫外線を浴びる必要がある!

日常生活で塗るタイプの日焼け止めをシッカリ塗り続け、帽子や長そでで肌をカバーし、保護してばかりいると、骨を丈夫にするために必要な紫外線までシャットアウトしてしまうことになります。

骨密度が低いとシワ・たるみが増え老け顔に見えるって本当…!?


飲む日焼け止めなら、適度な紫外線を浴びながら、骨を丈夫にしつつ肌を守ることが可能になります。

飲む日焼け止めを飲み始めてしばらく経ったら、日常生活では塗る日焼け止めの使用を最小限にとどめ、生活紫外線を適度に浴びて骨を守り、強い肌を作りましょう。



日焼け止めに限らず、40歳を過ぎたら、外からのスキンケアだけでは美肌を保つことはできなくなります。

抗酸化力の高い『飲む日焼け止め』は、紫外線による光老化だけでなく、活性酸素による細胞の老化を防ぎ、体全体の老化と立ち向かうサポートアイテムとなってくれます。

特に美意識の高い方、健康意識の高い方にお勧めのサプリメントです。

飲む日焼け止め・おすすめサプリの価格・成分比較


スポンサーリンク