エクオールサプリに更年期障害の症状を改善する効果

典型的な更年期障害で体調を崩し、外見も老けてしまった…!

【ライター・奈々子】

私(現在51歳)が更年期障害に悩まされるようになったのは、48歳くらいの頃の事です。


疲れやすく、寝つきが悪い、夜中に何度も眼が覚める、わけも無く気分が落ち込む、ちょっとした事でイラつく…等々、更年期障害の特徴的な症状がいろいろ出てきていました。

tw0012


エクササイズや大豆製品中心の食事を心がけるなど、更年期障害改善に良いと言われる事をアレコレやってみましたが、症状はあまり軽くなりませんでした。

漢方薬や針治療もやってみましたが、いまひとつ効果は感じられず。


症状は悪化する一方で、毎日生きて行くのがつらく感じるほどでした。


思い切って婦人科でホルモン補充療法を試してみましたが、吐き気、下腹部の痛み、胸のはりなどの副作用がきつくて断念…。


年を追うごとに症状は深刻になっていきました。

おまけに女性ホルモン・エストロゲンの分泌量低下の為か、肌の乾燥やシミ、タルミもでてきてしまい、わずか数か月の間に、ビックリするくらいの老け顔になってしまいました…。

鏡を見るのもユウウツになり、何となく外出するのもおっくうになりました。

スポンサーリンク

更年期障害に良いというサプリメントを色々試してみた…!

ネットでもいろいろ調べ、更年期障害に良いと言われるサプリメントを探しました。


まずローヤルゼリープラセンタを飲みましたが、効果は感じられず。

次はブラックコホシュというキンポウゲ科の植物から抽出したサプリを試しました。


飲み始めて2週間位経った頃には、何となく気分が軽くなり、疲れにくくなったような感じがしました。


ところが…。


その後胸が張ってきて、下腹部が重く感じるようになりました。

ネットの情報によると、ブラックコホシュにはエストロゲン様の作用があるらしく、その効果・効能だったようですが、なんだか怖くなり、すぐに止めてしまいました。

スポンサーリンク

エクオールサプリメントで症状が改善!

そしてしばらく前に、『エクオール+ラクトビオン酸』というサプリメントの存在を知りました。

tw0082

大豆イソフラボンは、女性ホルモン・エストロゲンに似た作用を持っていますが、大豆製品を食べても腸の中で代謝され、エクオールというものに変換できないと効果がないそうです。


そして、日本人の約半数の人がエクオールに転換できないとか。

私が一生懸命大豆製品を食べても、何の効果も感じられなかったのは、私の腸にエクオールを作る腸内細菌がいなかったからかもしれません。


『エクオール+ラクトビオン酸』は、エクオール産生菌を持っていない人の腸にもエクオールを届けてくれるサプリメント。

『ラクトビオン酸』は、エクオールの産生力を高め、カルシウムの吸収をサポートする効果がある成分ということなので、更年期の女性にはありがたい組み合わせです。


さっそく取り寄せて飲んだところ 2週間くらいで効果が出始め、3ヶ月目にはほとんどの症状が半減しました!


更年期障害をわずらう前と比べて、いくぶん疲れやすさ等はまだあるものの、日常生活には支障ないほどにまで回復しました。

価格

エクオール+ラクトビオン酸の定価は、1か月分で6,480円です。

私は定期購入しているので、5,832円(税込・送料無料)。

3カ月まとめ買いする場合は、19,440円のところ、15,552円(1か月分5,184円)になります。


更年期障害でドロ沼のようなつらさを味わった頃を思えば、負担になる金額ではありません。

原材料

原材料は、とてもシンプルです。

ビール酵母、ラクトビオン酸含有乳糖発酵物、大豆胚芽抽出発酵物、HPMC、カラメル色素(原材料の一部に乳、大豆由来原料を含む)




更年期障害に苦しんでいた私を救ってくれたサプリメント、『エクオール+ラクトビオン酸』。

現在進行形で苦しんでおられる方にお勧めします。



専門ドクターと共同開発【エクオール+ラクトビオン酸】

『命の母』の小林製薬がお届けする【エクオール】