僧帽筋をきたえる運動は筋膜リリースの顔たるみ改善方法だった!?

surprizedface

テレビでも話題!筋膜のコリをリリースすると顔たるみが解消して若返る!

「健康カプセル!ゲンキの時間」という健康情報テレビ番組で、

「筋膜をほぐすことで色々なトラブルを改善できる」という特集がありました。

最新の研究によって、筋膜がコリ固まっていると肩こりや背中のコリ・関節痛などを引き起こす遠因になるということがわかってきたそうです。


首都大学東京 健康福祉学部 理学療法学科 教授:医学博士:理学療法士の竹井仁先生によると、筋膜のコリは顔のタルミにまで影響してしまうのだとか…!!


竹井先生が教える顔たるみの解消方法とは…?

スポンサーリンク

最新美容情報ブログ集へ

「健康カプセル!ゲンキの時間」で紹介された顔の若返り筋膜リリース方法

筋膜のコリを解放して、緊張をリリースしてあげることで、顔のたるみが改善され、若返ることができます。

【筋膜リリースで若返る!】

tw0100

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

tw0101

自宅で簡単にできる!筋膜リリース方法

筋膜リリースのやり方は簡単。


椅子に座ったままでOK。
もちろん立っていてもできます。


①両手を前に伸ばして肩の高さまで上げます。
平泳ぎで手を前に押し出すイメージ。

armsforward


肩甲骨を前に押し出すように。
10秒キープ。


②前に出した腕を、今度は横にひきつけます。
平泳ぎで腕を前から横に引くイメージ。

3026

ひじは肩の高さに。
肩甲骨を後ろに引くように。

10秒キープ。


③両手をL字型に上げ、10秒キープ。

3025

この時、目と口を大きく開きます。

surprizedfacefocus

5秒キープ。


④上に上げていた腕を前に倒し、
②の平泳ぎの途中のポーズに戻ります。

3026

目と口を顔の中心に集めるように(梅干しを食べたみたいなすっぱい顔)して5秒キープ。


以上です。

これを、1日3セット行うと良いそうです。

スポンサーリンク

最新美容情報ブログ集へ

「僧帽筋をきたえる」と思っていたら、筋膜リリースだった?

この番組を観ていて驚きました。


以前、僧帽筋をきたえることで顔たるみが改善するという記事をご紹介しましたが、

③のポーズが、以前僧帽筋をきたえる記事でご紹介したポーズとよく似ているのです。

victorypose

この時の記事では、「ガッツポーズをしながら肩甲骨同士がくっつくように意識してみてると、僧帽筋が鍛えられて顔のタルミが改善します」

と、お伝えしていましたが、僧帽筋をきたえているというよりは、筋膜をリリースする運動だったのかもしれません。


私は当時、何も知らないまま、筋膜リリースに近いことをやっていたみたいです…。


竹井先生がテレビで紹介された方法とは少し違いますが、コレで顔のタルミがかなり改善することは体験済みです。


健康カプセル!ゲンキの時間」でモニターをされていた女性も、1回やっただけで表情が豊かになり、目がパッチリ開くようになっていました。


1日わずか3回でOKなので、ぜひ試してみてくださいね。


スポンサーリンク