緑茶の持つ美白美肌・健康効果とダイエット効果に世界が注目

「毎日お茶を飲むと健康に良い。」

それはなんとなく知っているけど、どう良いのか、あまり知らずに飲んでいる方も多いのでは?

緑茶が持つ健康効果は、今や世界的にも注目され、研究されているそうです…!

ryokucha

緑茶には、コーヒーに負けないダイエット効果がある!?

コーヒーを飲んで運動すると、ダイエット効果が上がることはよく知られています。

でも、もしかしたらお茶の方がその効果が高いかもしれません!


米国の研究で、緑茶の成分入りサプリを飲んだ人とそうでない人とを比較したところ、運動後の脂肪燃焼率が25%も上がったそうです。

カテキンには基礎代謝を上げる効果があり、脂肪燃焼効果を助ける働きがあるのです。


コーヒーとの比較実験データは残念ながらありませんが、25%とはかなりすごい数字ではありませんか!?

運動前に緑茶で、ダイエット効率をアップさせましょう。

スポンサーリンク

血液サラサラ効果で美白美肌に

緑茶には、血液をサラサラにし、血行を良くして高血圧を改善し、コレステロール値を下げ、体の「めぐり」を良くする効果があります。


血行が良くなれば、老廃物が排出され、新陳代謝がアップします。

代謝をアップさせることは、シミのもととなる表皮のメラニンをも排出し、美白美肌作りを助けます。


高価な化粧水をバシャバシャ塗りつけるより、お茶を毎日飲んだ方が美肌効果が高いかもしれません!

精神的に安定し、気持ちが落ち着く

緑茶に含まれるテアニンには、安息効果があります。


テアニンの持つ鎮静効果がイライラを鎮め、気持ちを落ち着かせてくれるのです。

お茶を飲むと「ホッ」とするのはこのためなのですね。


イライラしたら、とりあえず休憩してお茶を入れてみて下さい。

カフェインには記憶力アップ効果も

緑茶に限らず、カフェイン飲料には記憶力をアップさせる効果があることが、複数の実験や検証により判明しています。


受験勉強や試験勉強のお供にコーヒーを飲む人は多いですが、コーヒーが苦手でも、緑茶で記憶力アップが図れるので、選択肢が増えますね。

マウス実験では、緑茶の成分に脳細胞をダメージから保護して修復する働きがあることがわかっています。

カフェインの飲み過ぎには注意が必要

カフェインには良い効果もありますが、興奮作用や中毒作用なども報告されています。

何でも体に良いからとそればかり飲む(食べる)のではなく、適量を、美味しいと思える範囲で楽しんでくださいね。


スポンサーリンク