アルギニンが多く含まれる食品でダイエット・美肌効果・アンチエイジング

tw0095

アミノ酸の一種・アルギニンには、ダイエット・美容・免疫力向上・血行促進など、体に良い効果がたくさんあります。


アルギニンは成長ホルモンの分泌を促すので、若返り効果が期待できます。成長ホルモンはダイエットにも大切な要素。


そして、アルギニンによって生成される一酸化窒素には、体脂肪の燃焼を助ける働きがあるのです!


つまりアルギニンを含む食材を食べることで、脂肪燃焼効果が期待できるというわけです。

スポンサーリンク

アルギニンを多く含む食材

アルギニンを多く含む食材は、

●牛肉、鶏肉、牛乳
●エビ
●大豆・大豆製品、豆・豆製品
●ごま、玄米
●レーズン、バナナ

など。

banana


成長ホルモンは夜寝ている時に多く分泌されるので、アルギニンが含まれる食材を夕食に食べると効果的であると考えられています。


朝バナナダイエットと言うのが一時期はやりましたが、夜にバナナを食べてもダイエット効果につながるということになりますね。


ただし、アルギニンが含まれる食材にはカロリーの高いものが多いので、寝る2時間以上前、できれば3時間前には食べ終えておくのが理想的。


ダイエット効果と言っても「アルギニンを含む食材を食べていればヤセる!」という単純なものではなく、脂肪を燃焼するのを補助するわけですから、燃焼するモトになること、つまり運動をすることが前提となります。


適度に体を動かし、アルギニンを多く含む食材を夕食に食べて、キレイにダイエットしましょう。

池谷敏郎先生のお風呂ダイエット!入浴でやせるポイントは…

【桐谷美玲の美容&ダイエット方法】女優の美しさをつくるドリンクとは


スポンサーリンク