美肌・老化予防・感染症予防に効く!身近なスーパーフルーツ

mikan

冬の定番、こたつの友・みかん。

冬にこたつを出す家庭は年々減ってきているそうですが、ちょっとさみしいですね。


「みかんを食べると風邪をひかない」と昔から言われています。

みかんには、風邪予防にとどまらず、多様な効果があることが知られています。

日本人にとって最も身近なフルーツ、ミカンで冬を楽々乗り切りましょう!

スポンサーリンク

みかんに含まれる美容・健康効果

疲労回復効果

みかんに豊富に含まれるクエン酸には疲労回復効果があり、疲れを予防・回復してくれます。

骨粗しょう症予防

みかんのオレンジ色の元となっているβクリプトキサンチンには、美肌効果やがん予防、骨粗鬆症予防効果が。

豊富なビタミンCでしみ・しわ予防

ビタミンCの含有量は、なんと100gあたり35㎎!
1日に必要なビタミンCが、ミカン約2個分くらいで摂れちゃうんです。

しみ・しわ・老化予防効果などの美肌効果や免疫力向上効果もそれだけ高いということです!

スポンサーリンク

便秘解消効果

ミカンの薄皮には食物繊維が豊富。

皮をむかないで食べれば便秘を予防・改善する効果も。

ここで言う「皮」は、外の厚い皮ではありません。

風邪など感染症予防

みかんの白いすじにはビタミンB・ビタミンCが豊富。風邪などの感染症予防に。

花粉症の症状改善効果

いつもなら捨ててしまうミカンの皮に、花粉症の症状を改善する効果があります。

そのままでは食べにくいので、
ドリンクヨーグルトなどと一緒にミキサーに入れて撹拌し、
ミカンの皮ドリンクを作って飲むのがおすすめです。

カップ1杯のドリンクヨーグルトに対して、ミカンの皮3分の1くらいが適量です。

皮を多く入れると苦くなってしまうのでご注意下さい。
(参考・「世界一受けたい授業」)

毛細血管を強化し、血行を良くする

みかんに含まれるポリフェノール「ヘスペリジン」には、毛細血管を強くして血行を改善する効果が!

血行不良は、肌荒れや冷え性など、老化の諸原因、疲労や肩こりなどの不調につながるので、ミカンを食べて改善しましょう。


冬はおやつ代わりにみかんがおすすめです!


スポンサーリンク