白いご飯大好きでも糖質制限できるこんにゃく米ダイエット

低GI値食におすすめの雑穀米。

十六穀米は糖質制限ダイエットに活用したい低GI値・高栄養食材!


だけど、雑穀米だと好きなおかずに合わない!どうしても白米が好き!

…という人も、決して少なくないようです。


そこでおすすめしたいのが、米に似せたこんにゃくを混ぜてつくるこんにゃく米。

白米ダイエット

白米が大好き、でもダイエットしたいしGI値も気になる…!

という方におすすめです。


スポンサーリンク

こんにゃくなのに見た目も味も米みたい!?

炊く前のこんにゃく米は、こんな感じ。

こんにゃく米ダイエット

白米3に対してこんにゃく米1、全体の4分の1をこんにゃく米にして普通に炊きます。

炊き上がりは、ぱっと見100%白米のご飯と変わりません。

こんにゃく米ダイエット

よ~く見ると、半透明のツブがチラホラみえる?

言われなければ気づかない!?

ご飯にこんにゃく米を混ぜ込んでいることは家族には内緒にしていますが、子供たちも主人も、何も気づかず食べています。

最初の頃は、白米好きの主人はさすがに気づいて何か言ってくるんじゃないかとヒヤヒヤしましたが、全く気づいてない様子。


炊いてる本人である私は、ちょっとだけ違いがわかります。

100%白米のご飯より、少しアッサリしている感じがあります。


おにぎりにする時は、粘りが少なめなのでちょっとにぎりにくいです。

一応にぎれることはにぎれますが、少しパラパラしてやりにくい…。

なので、おにぎりを作る予定がある時は、100%白米がおすすめです。

スポンサーリンク

ごはんを50%糖質オフできるから、ダイエットにおすすめ!

これでご飯の糖質を50%カットできるそうです。

何も我慢する必要がないので、ダイエットにも老化防止のための糖質制限にもお手軽です。


抗酸化作用があり、アレルギー症状の抑制に効果のある黒あま茶とごぼう茶のおまけ付き。

こんにゃく米と黒あま茶

ごぼう茶はあまり好きではないのですが、黒あま茶はとてもおいしいですよ。

白米好きでもダイエットしたい人は、一度試してみる価値あり!

『おいしいこんにゃく米』の詳細はこちら


スポンサーリンク