紫外線や日焼けによるしみ予防に、コーヒーが効果あり?

しみ・しわの主な原因は、紫外線を浴びることによる皮膚の劣化であると言われています。

紫外線を浴びると、肌を守るためにメラニンが生成され、シミの原因を作ります。

メラニンによってできるしみの他にも、紫外線の刺激によって体内に活性酸素が発生し、細胞の老化を早めます。


ポリフェノールには、この活性酸素を除去する効果があり、シミやくすみ、シワなどを予防・改善する効果があるとされています。

coffee


お茶の水大学生活環境教育研究センター・近藤教授らの研究結果によると、ポリフェノールの中でも特にしみに高い効果があるのがコーヒーポリフェノールである、ということがわかりました。

スポンサーリンク

しみ予防には日焼け止め・食事・睡眠、そしてコーヒー

研究によると、1日2杯以上のコーヒーを毎日飲む人は、コーヒーを飲まない人に比べ、シミの量が明らかに少ないことがわかりました。


コーヒー好きには朗報ですね。


つまり、しみ予防には、

しみの原因は?しみを増やさないために今できること

リンパの流れを良くする腹式呼吸でしみやしわを改善!ダイエットも!

などでご紹介した基本的生活習慣に加えて、

毎日2杯程度のコーヒーを飲んで活性酸素を除去する

というのが効果的です。


コーヒーが活性酸素を除去するということは、小ジワなど、しみ以外の老化予防にも効果があるのではないかと考えられます。


ただし、コーヒーがしみに効くからと言っても、甘味料やコーヒーミルクは、別の活性酸素をつくる原因となってしまうため、老化予防効果・しみ予防効果が薄れてしまいます。


しみ予防には、ブラックコーヒーを!


コーヒーを飲まない人は、飲む日焼け止めサプリメントで、日ごろから抗酸化&日焼け止め対策をシッカリ行っておきましょう。

塗る日焼け止めでは紫外線対策不十分?飲む日焼け止めで完璧ブロック!

スポンサーリンク