ゆるんだお腹を引き締め体幹を鍛え、美腰を作る骨盤回しダイエット!

20代の頃は引き締まったきれいなウエストラインが自慢だったのに、出産や加齢により、腹がぽっこりユルユルしてきてしまった…という方も多いようです。

そうなると、雑誌に出てくるようなお洒落な洋服を着れなかったり、タイトめの服を着るのは避けてしまいがち。

自然と、選べるファッションも限定的になってきてしまいます。


ぽっこりお腹の改善のために腹筋や運動などをしてはみたものの、なかなか長く続けられませんよね。


自宅でテレビを見ている時など簡単に腹筋を鍛えられて、ぽっこりお腹とさよならが出来る方法があります。


スポンサーリンク


道端カレンさんやSHINOさんもやっている骨盤回しダイエット

ゆっくり腰をまわして体幹を作る骨盤回しダイエットは、モデルの道端カレンさんやSHINOさんも実践されていて、テレビや雑誌などでも紹介されている簡単なダイエット方法。

簡単ですが、少しだけコツがありますので注意してください。



骨盤回しダイエットの要点まとめ

まず、足を肩幅程度に開き、両手を腰に当てます。

腰からお尻を重点に円を描くように、
また腰の回転が大きくなりすぎないように
腰をゆっくり回していきます。

出来るだけ腰から上は動かないよう注意しながら、
ゆっくり右回転を10回、左回転を10回。

これを1セットとして、3セットを毎日続けます。


スポンサーリンク


一気にやるのではなく朝1セット、
夜テレビを見ながら1セット、
寝る前に1セットというように、
少しずつ分けて行えば、負担なく続けられます。


普段使わない腹筋が鍛えられ、体幹がきたえられること、
骨盤の歪みが解消されること、
姿勢が良くなることでポッコリお腹が改善していきます。


しっかり正しい姿勢を保ちながら行うので、普段背筋を鍛えていない方は、背筋も一緒にきたえることができますよ。


もっと詳しく知りたい方は、SHINOさんの美腰エクササイズをご参照ください。




スポンサーリンク