ダイエットをするとなぜか便秘になる…原因と対策方法は?

便秘はダイエットの大敵ですね。

老廃物を腸内にため込むことで代謝が悪くなり、ますますやせにくい体質になっていってしまいます。


ところが皮肉なことに、ダイエットをしたら便秘になってしまった…!


…という人が、意外に多いのです。

これは何故なのでしょう!?

ダイエットすると便秘になってしまう原因と対処方法についてまとめました。

スポンサーリンク

間違った食事制限ダイエットは便秘になりやすい!

まず、ダイエットを始めるとき、多くの人が取りかかるのが食事制限です。

1食丸ごと抜いたり、お米を食べないようにしたりなど…。

3162


でも気を付けましょう。

間違った食事制限が便秘の原因になってしまうことがあります。


食べる量が減るということは、便の材料も減るということですから、食事を制限し過ぎることによって腸内の出すべきものが足りなくなり、便秘になってしまうのです。


食事制限によって、今まで食事から摂っていた水分も不足しがちになってくるので、便が固くなってしまうこともあります。

さらに、食物繊維などの栄養素が不足して、腸の働きが鈍ってしまうことも…。

ストレスも便秘の原因に

無理なダイエット、我慢が必要なダイエットをしていませんか?

kakurehiman

ダイエットによって強いストレスを感じると、それが自律神経に影響を与えます


自律神経は、代謝や体温維持など体の様々な機能をつかさどっている司令塔でもあります。

そのため、自律神経が乱れると腸への指令も乱れて、腸のぜん動運動の働きが鈍くなってしまうのです。


ガマンばかりのダイエットを続けた結果、最終的にはリバウンドしてしまった…という経験のある方は、ガマンを強いられるダイエットはもうやめた方が良さそうです。

スポンサーリンク

ダイエットの基本は【体を動かすこと】がメインであるべき!

それでは、ダイエットしながら便秘も解消させるには、どうしたら良いのでしょうか?


そもそも食事制限が便秘の原因になっているわけですから、食事制限中心のダイエットをやめて、運動と腸活をとり入れたダイエットに切り替えていけば、便秘も解消されていくはずです。

まずは、根本的な腸の働きをアシストする生活習慣をとり入れ、ダイエットに強い腸を作っていきましょう。
便秘がすぐに改善する!小林弘幸先生の【金スマ便秘解消術5つ】


「ダイエットにつながる運動」というと、ウォーキングやジョギングのような有酸素運動が注目されがちですが、これらに加えて筋トレのような無酸素運動も取り入れる方が効率的にやせられます


筋トレのような無酸素運動をすることにより、インナーマッスルがきたえられ、基礎代謝が上がります。

基礎代謝が上がれば、やせやすい体になることはもちろん、老廃物も排出しやすくなります

運動すれば腸とその周りの筋肉も動くので、腸のぜん動運動を活発にし、便が出やすい体質になっていきます。


つまり運動は、やせることができる上、便秘も改善されて、美肌効果まで期待できる、というわけです。


食物繊維水分も、しっかり摂るようにしましょう。

食物繊維を多く含む食品は低カロリーなものが多いので、太る心配もありません。

何より体にとって不要な便を排出してくれるわけですから、美肌効果や健康効果もアップします。


食べる量よりも食べる内容に気を遣うことで、便秘の心配もなく、健康的にやせられるようになります。


スポンサーリンク